健やかに美しく、そして丁寧に♡

体を動かす事が好きな人、嫌いな人

それは

勉強が好きな人、嫌いな人と同じくらい真っ二つに分かれると

私は思います(笑)

因みに私は勉強が嫌いみたいです(苦笑)

決して成績は悪くはなかったのですが、、、(笑)

 

ただ、人間は知能の高い動物であり、煩悩を対価に変えることができる

だから

好きな職業のため、出世のため、大好きな人のため、または生きていくために

必要な勉強をするようになりますよね。(o^^o)

そして、それと同じように

年齢を重ねてくると

好きな仕事を続けていくため

病気にならないため、薬で解決したくないため、

イライラしないため、自己満足のため(これ結構大切です!笑)

健やかに楽に生きていけるように

仕方なく運動を義務付ける人が多くなったことが

近年の良い傾向だと私は嬉しく思っています。

なぜならば

体を動かす習慣で身につくことでの

最大のメリットは

カラダの不調サインをいち早く

自分で感じ取ることができるようになるスキルを身につけられるということだから!

これは

私自身が実体験に基づき

一番に皆さんにお伝えしたいことです。

 Processed with MOLDIV

カラダの声を聞き取れず、

ただ頑張ればいいと(笑)、トレーニングに励んでいた51歳までの私

Processed with MOLDIV

 

Processed with MOLDIV

 

52歳、53歳とリリースを中心にカラダの声に忠実に

まずは癖でできたコリを解消し、骨をニュートラルに戻すことに徹した

今のメソッドの導入時期の私

 

こうしてカラダの声を

感じ取ることができてくると感度は高まり

今行うべきことは

自分自身で行うリリースなのか?運動なのか?食事改善なのか?

他者に体を委ねる整体なのか?マッサージなのか?エステなのか?

検査のための病院なのか?

自然に判断ができるようになり

すなわち自分のカラダのマネージメントができる人になれる!!!

それが健やかに美しく、楽にそして幸せに生きていける

方法の一つではないかと

私は考えます。

 

カラダが健やかだと

心は必ず健やかになれる♡

人間はエネルギー体

体は借り物です(笑)

だからいつも優しく、時には厳しく

丁寧に生きていかねば!です。

 

私が本当の意味でカラダに丁寧に生き始めたのは

やはりスタジオをオープンした4年前から

6歳でバレエを踊り始めてから

学生時代のバレエとバスケットボールの両立

19歳からジャズダンス、エアロビクス

27歳でなにを血迷ったか?ウエイトトレーニングでマッチョ(笑)

出産を経て

31歳からヨガ、ピラティスと

あらゆるボディーワークを行ってきたのに

カラダは正直で

この4年間の変化が一番激しく

Processed with MOLDIV

現在55歳の私が

一番楽で機能的で若いカラダのような気がしています。

体重はほどんど変わっていないのに

ボディサイズダウンも

ちなみにデニムは3サイズダウンです。((o(^∇^)o))

 

そしてもちろん

STUDIO Aproのクライアントの皆様も

私と一緒に若返っています!!♪( ´θ`)ノ

 

皆さんの健やかなる生活の

参考になるように

これからはこのブログに

STUDIO Aproの様子やメソッドについて

また、私の体を通して

生涯メッセージを送り続けたいと思います。。。。

 KAORU

2017年満55歳

健やかに美しく、そして丁寧に。。。

これが

私の

これからの座右の銘です。

 

あ〜、しつこい長文になっちゃいましたが(苦笑)

お付き合いありがとうございました⭐︎

 

 

by KAORU