パーソナルトレーナー養成コース⭐︎STRENGTH⭐︎

Apro METHOD Master Course

Processed with MOLDIV

BASIC→YOGA → PILATES

この順番は

身体を

正す→安定させる→癖を直す

さてその続きは。。。

STRENGTHコースで

パフォーマンスアップする!!

STRENGTHという言葉

それは『力、強さ、強み』という意味合いで使う言葉ですが

それは肉体的なことだけではなく

精神的なことも含みます。

また、ストレングスファインダーという分析法もあるように

人それぞれの強みというところもおさえた言葉なのです。

この言葉に魅力を感じ

レジスタンスでもパワーでもなく

ストレングスという言葉を使いました。

 

人それぞれの足りないところに負荷をかけて鍛えながら

より一層強みを引き立たせるためのトレーニング!!

それが

Apro METHOD STRENGTHのトレーニングです!!

内容は

ツールを使ったもの

自重をかけて行うもの

部分をターゲットにしたトレーニング

体幹トレーニングと種類は様々

Processed with MOLDIV

まずは負荷トレーニングについての

簡単な理論を学びます。

チューブを使った広背筋のトレーニングも

関節の可動を大切に

共同筋、安定筋を考慮した動きかたは

綺麗な身体を創るために

大切なファクトであり

それが

Apro styleです。

Processed with MOLDIV

この講座は

全ての過程を順番に受け続けている2人だけの受講だったので

最後の演習は

姿勢分析、リリース処方後

トレーニングはヨガ、ピラティス、ストレングスで

安定→癖直し→パフォーマンスアップを目指しました。

私の身体をトレーニングするというお題を受けた

土屋千鶴さん!!

遠慮なく私を観察し

「先生でも歪みがあるんですね〜〜〜。」

「当たり前よ!!重力の中で踏ん張っていきてるのは同じよ(笑)」

しっかりと分析する力がこの4ヶ月で育っています。

30分の時間を与え、トレーニングデザインをたて

股関節にちょっと違和感のあった私の身体を

見事にパフォーマンス上げることに成功です!!!!

彼女は指導経験が全くない主婦の方

素晴らしい成長に

とっても感動したとともに

このメソッドが

簡単に効果的であり

誰でも理解しやすいものになっていると

実感した瞬間でした!!(*゚∀゚*)

良かった!!!

実用的なメソッドを伝えたいと

常に模索していただけに

彼女の成長は

今後の養成コースの励みとなります!!

続けてくれてありがとう♡

 

次はFLOW

こちらはちょっとセンスを磨かねばの項目です⭐︎

 

by KAORU