♫ ママの手は魔法の手♡♪ (2014/05/28)

5月の第二日曜日は

母の日。

フェイスブックでは

送られた側、送った側

心温まる画像が

たくさんアップされていました。

 

 やっぱり。。。

子供にとって

お母さんは

絶対的な存在☆

 

ママの手で

子供の身体をケアしてあげたら。。。

 

今月はそんな思いを描いた

2組のママとお嬢ちゃまのセッションがありました。

 

1組目は

子どもバレリーナ2

プロのバレリーナを目指す母娘。

お嬢ちゃまの身体は

3歳から11歳まで

レッスンづけの毎日に

筋肉が固まり悲鳴を上げるように

背骨が歪みを描こうとしていました。

お尻を締めつけ踊るというよくあるパターン。

そうすると骨盤は後傾、内ももはあまり機能せず

外ももに頼る結果、インナーマッスルは働かず

肩、首に負担をかけてしまいます。

何を隠そう

私も同じようにバレエ踊っていた結果

外側に張った太ももが完成してしまいました(笑)

 

アスリート並みのトレーニングをしていても

子供にはケアする時間と予算がない

プロを目指す前に怪我で断念する子が多い理由がわかった気がしました。

 

リリースとピラティスで

嘘のようにまっすぐになった身体に

母娘ともに

「魔法みたい!!!(#^.^#)」と驚愕の声(笑)

大人と違って

まだまだ柔らかい身体は

ちょっとのリリースですぐに骨が元に戻りたくなる!

 

ボールでのリリースとママにしていただく簡単なケアを指導させていただき、

お嬢ちゃまは

これから毎日ママの手でケアがあると聞いてなんだか嬉しそう!(^^)!

月1回のチェックトレーニングと自宅でのママのケア♡

 

2組目は

親子ヨガ

ある朝

世界中を飛び回りパワフルウーマンから

「娘が大変!!今日学校サボらせて連れてくから、よろしく!!」

とのメッセージ。(笑)

末はモデルかというくらいの抜群のスタイルだった8歳のお嬢ちゃま

気が付いたら

かなりの猫背に。。。

でもね。

実はママの姿勢と同じなのね(笑)

顔見合わせて大爆笑(#^.^#)

幸い、特にスポーツもしていないので

股関節周りのストレッチと

バレエの腕使いで

即、リセット終了!(^^)!

 

こちらは

母娘で体の柔軟性に問題アリ!

だからストレッチの宿題を処方!

自宅トレーニング用アシスタントとして

お嬢ちゃまを任命指導し、

ママと一緒にストレッチタイムを持つことで解決です!!

 

小学生は成長期。

身体の歪みを防ぐためには

ママと一緒の自宅エクササイズが最適であると実感しました!

 

今度、

母子のための姿勢ワークショップとか

アスリートを目指す子供とママのからだケア教室

やりたいなっ(*^_^*)

ママからのケアは

一番の薬のはず。

だって

ママの手は魔法の手♫だから♡

 

世の中に必要な気がする

そんな教室が。。。。

 

そしたら

幸せな時間と

親子の美と健康が約束されるから。。。

 

企画書書いてみようかな。。。。