諦めない気持ち

トレーニングstaffのFUKIです。

今日は、私が昨年5月からトレーニング担当している SUTUDIO Apro 最年長77歳のクライアントさんのお話です。

当時、膝の手術をされた後で、歩くのも一苦労な状態でした。
初めは月一回。トレーニングというよりは“リハビリ”。ゆっくり歪みを正し、歪まないような姿勢と歩きができるように、少しずつ筋力をつけていきました。

夏頃からは週一回のペースに進化。今では、足の浮腫みがずいぶん取れて、筋力もつき、歩くペースも倍速レベルで早くなり、椅子に座ったり立ったり、仰向けからうつ伏せになる動作もぐっとスムーズに♪

もうすぐトレーニングを始めて一年になります。暑い夏も寒い冬も、雨の降る日も『トレーニングすると色々な事が楽に出来るようになるから!』と通ってくださいました。多分SUTUDIOに通ってくるだけでも、すごく大変だっただろうと思います。

年齢や筋力を考慮したメニューで、少しでも日常が楽になるようトレーニングしてきました。パワーチャージしてもらいたいと思っていた私の方も、実はそのクライアントさんの“強固な意志”から、いつもたくさんのpowerをもらっていた気がするんです。『かつてのような元気を取り戻したい』『いつまでも綺麗でいたい』と諦めない気持ち。いくつになろうと、その気持ちさえあれば、人は変われるのだと知りました。

今年はそのクライアントさんを、いよいよ“リハビリ”から“美磨き”のステージへ誘います!! ダイエットも少しがんばってもらおうと目論んでいる私(笑)。『77歳からのダイエット』。無理は禁物ですが、きっとこのクライアントさんならやりきってくださるかと! 私も、さらに知識を蓄えしっかりサポートできるように進化しないと!!

半年後が、楽しみです(^O^)/